飼い主が新型コロナウイルスに感染→入院→ペットはどうなる?#Stay Anicom

最近は新型コロナウイルス感染症の恐怖と不安を抱える毎日ですが、皆さんはご無事でしょうか?

愛犬家、愛猫家の皆さんは、

  • 家族みんながコロナに感染して入院になったら、うちの子はどうなるんだろう?
  • 一人暮らしなんだけど、私が感染したらこの子はどうしたらいいの?
  • 年寄りのわしが感染して、もしも死んでしまったらペットはどうなるんじゃろ?

という不安を抱えていませんか?

 

そんな方々に朗報です!

ペット保険でご存知のアニコム損保を子会社に持つアニコムホールディングス㈱が、コロナウイルスに感染した人のペットを救う「#Stay Anicom」プロジェクトなるものを開始しました!

詳しく説明していきます。

 

#Stay Anicomプロジェクト

「#Stay Anicom」プロジェクトとは…

新型コロナウイルス感染症に感染してしまった飼い主とそのペットの為のサービスです。

 

具体的には、

アニコムが保有する施設の一部を開放し、飼い主の方が入院や隔離をしている間、ペットを無償で預かってくれるというサービスです。

預けている間は、アニコムの獣医師を中心に社員さん方がペットのお世話をしてくれます。

 

これはとても助かりますね!

家族全員が感染してしまった場合でも、

一人暮らしの方が感染してしまった場合でも、

このようなサービスがタダで利用できるとなるととても安心ですね!

 

お預かりまでの流れ

手順1
STEP1
専用の申し込みフォームからお申し込み
手順2
STEP2
感染者と濃厚接触していない人が施設までペットを連れて行く
手順3
STEP3
飼い主の方が回復したらペットをお返し

 

感染者と濃厚接触していない方がペットを施設まで連れて行かなければならないので、頼れる友人や身内などに事前に頼んでおくといいかもしれませんね。

 

申し込みフォームはこちらからどうぞ!

https://service.anicom.co.jp/form/pub/anicompr/stayanicom

Q&A

どうやって申し込めばいいですか?

こちらの申し込みフォームからお申込みください。

https://service.anicom.co.jp/form/pub/anicompr/stayanicom

 

ペット保険に加入していなくても大丈夫?

大丈夫です。どなたでもお申込みいただけます。

 

どこで預かってくれますか?

まずは東京近郊の施設を予定していますが、お申込みをいただいた方の居住地域に応じて、随時検討いたします。

 

犬と猫だけ?

検討いたします。超大型犬や健康状態など、場合によってはお預かりできない場合もございます。

 

持病があるけど大丈夫?

大丈夫です。日常的に内服しているお薬があれば、そちらもご持参ください。

 

預かり中に飼い主の病状が悪化してしまった場合は?

事前に、飼い主さまのご家族の連絡先等をおうかがいします。状況が変化した場合には、ご家族とご相談させていただき、検討します。

引用元: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000033.000028421.html

 

【まとめ】

こんな非常事態だからこそ、愛するペットの安全を確保しておきたいですね。

いざという時の為に参考にしてみてください。

 

詳しくはこちら↓↓↓

参考 コロナ感染者のペットを無償でお預かりする「#StayAnicom」プロジェクトを始動!PRTIMES

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

良かったら応援クリックよろしくお願いします(^^)

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です