【閲覧注意】目が一つしかない子犬?!ケビンは村の人気者

子犬は普通、

愛くるしい目が二つ、

小さな鼻に可愛い口、

あどけない表情が可愛いものですが、

最近海外で見たこともない顔の子犬が産まれました。

 

なんと目が一つ?!

 

奇形で産まれてしまった子犬のニュースが話題になっているので、ご紹介します。

目が一つしかない子犬

2020年2月2日、タイのチャチューンサオ県で2匹の子犬が産まれました。

元気な子犬の1匹は、なんと顔に大きな目が一つ、頭に角のようなもの、そして大きな唇を持って産まれてきました。

 

一つ目の子犬の母犬はフィリピンのMIX犬で、父犬はどこの誰かもわからないとのこと。

今回産まれた子犬は母犬に似て白い短毛のMIX犬で、とても可愛らしいです。

名前は『ケビン』

一つ目の子犬は、映画『ミニオンズ』に出てくるオーバーオールを着た黄色いキャラクターにちなんで「ケビン」と名付けられました。

「ケビン」の仲間には一つ目の仲間がたくさん出てきます。

『ミニオンズ』のキャラクターはとても人気がありますが、一つ目のケビンも同じように人気があるようです。

幸運の象徴

一つ目のケビンの噂は瞬く間に広まり、たくさんの人がケビンを見ようと集まりました。

そして、みんながケビンを「幸福の象徴」と話しているそうです。

さらには、ケビンを売ってほしいという声も殺到しているようです。

みんながケビンの存在を喜んでくれるのは嬉しいことですね。

一つ目の原因

一つ目の原因は「シクロピア」と呼ばれる先天性疾患による奇形と見られます。

額の真ん中に一つの眼窩腔があるのが特徴です。

シクロピアは普通鼻が見当たらない、もしくは吻のように見えるもので機能していません。

また、他の奇形と併発してることが多く、生存はとても難しいのです。

ケビンはそれを覆して成犬になるまで無事に成長してほしいものですね。

ケビンの今後

ケビンは産まれてから2日後に獣医に診てもらい、今のところ健康状態に問題はないと言われています。

健康そうに見えるケビンですが、母犬の母乳をうまく飲めない為、哺乳瓶でミルクを与えています。

それでも毎日元気にミルクを飲んでいるそうです。

しかし、ケビンを診た獣医によると「ケビンと同じような一つ目の犬や豚、ヤギは生後1週間も生きられない」そうです。

ケビンの飼い主のソムジャイ・ファママン(Somjai Phummaman)さんは、

名前

ケビンは奇形で生まれましたが、私達家族はケビンが生き残ることを願っています。ケビンが無事に成長できるように家族で面倒をみていこうと思います。

と、ケビンを大切に育てていこうと思っています。

【まとめ】

どんな見た目だとしても一つの命には変わりないので、ソムジャイさん家族の愛情を受けて生き延びてほしいですね。

奇形が産まれてしまうと悪魔のような扱いを受けてしまう子もいる中、ケビンはみんなから愛されて大切に扱われ、本当に良かったです。

この後、動画を載せるので苦手な人はお気を付けください(^^)

 

 

 

 

 

 

 

【閲覧注意】一つ目の子犬の動画↓↓↓

参考 【海外発!Breaking News】目が1つしかない子犬『ミニオンズ』にちなんで❝ケビン❞と名付けられる(タイ)<動画あり>Techinsight

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

良かったら応援クリックよろしくお願いします(^^)

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です